CANDY-LAND

やっぱり馬が好き

2017年9月21日/ジョンマスターオーガニック回収事件に見る、日本におけるオーガニック市場の闇

f:id:milk-candy-land:20171002181218j:plain

 

 先日、化粧品業界を震撼させる今年一番のニュースが伝えられました。


端的にいうと「食品偽装事件の化粧品版」です。
販売ルートは百貨店、専門店、美容院、通信販売と多岐に渡るため、おそらく史上最悪規模となることでしょう。
公式サイトはとても分かりにくく表記してあるので、今一度事実を確認しておきたいと思います。

 ジョンマスはノンシリコン☆ → 普通にシリコン入りでした
 ジョンマスはオーガニック☆ → オーガニックじゃなかった
 ジョンマスは高級洗浄成分を使っています☆ → 安価な洗浄成分でした


いずれもうっかり間違えたり、取り違えたりするような成分ではありません。その商品の主役級成分すらも表記とは異なっていたのです。
例えばあなたがオリーブ農家だったとして、自慢のオリーブ油を瓶詰めする際、間違えて市販のサラダ油を入れちゃった、なんてことがあり得ますか?
愛を込め、手塩にかけて作り上げたものとは、香りも味も舌触りも、すべてが全く違うのに…ですよ。誰がどう見たって、そこには悪意がありますよね。

百貨店内の店舗で購入した方は、まず百貨店のカスタマーサービスへ連絡してみて下さい。
ショップではなく、ジョンマスが入っているデパートに相談するのです。これは百貨店の信用問題でもありますから。
今後の売り上げ急降下確定ブランドである以上、返金対応が叶う可能性がありそうです。
(百貨店としては、売れるブランドには強く言えないこともあるんだって。不人気ブランドはしっかり注意するらしい。昔うちに来てた外商さん談)

 
 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
 http://www.pmda.go.jp/safety/info-services/qdrugs-cosmetics/0002.html

 2017年度 クラスⅡ (医薬品)
 http://www.info.pmda.go.jp/kaisyuu/rcidx17-2m.html

 疑惑の詳細 “john masters organics リコール”
 http://www.info.pmda.go.jp/rgo/MainServlet?recallno=2-7633

 消費者庁リコール情報サイト
 http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000018489

 最も不親切であろう公式サイト
 http://www.jmo-group.jp/s/announcement/201709.html

 プロの方のご意見
 (コメント欄がなく、掲載許可をいただいていないため、ご迷惑がかかる場合は削除します)
 http://ribeltblog.seesaa.net/s/article/453854193.html

 

「オーガニックとは、生き方である」
「皮膚は臓器である」
こう唱えてきたジョン マスター オーガニックの末路が本件です。
この問題の本質は、オーガニックでもシリコンでもありません。「常軌を逸するレベルで消費者を騙していた」ということです。
こんなやり方が許されるなら、ナチュラルコスメなんてますます誰も真面目に作らなくなってしまう。
私はジョンマスユーザーではありませんが、系列ブランドであるシンピュルテの下地、パウダー、チーク、グロスを使ったことがあります。
また、オーガニック・ミネラル系コスメに関心があり、スキンケア用品からファンデーションまで自作もするので、心の底から腹立たしいです。

同時期に販売終了を発表した、ジョンマスグループの商品たち。
これらも、もう信用出来ないよね。
http://www.johnmasters-select.jp/s/f/inews-1-632


 株式会社ジョンマスターオーガニックグループ
 John Masters Organics Group, Inc.
 http://www.johnmasters-select.jp/s/disp/CSfPage.jsp?pn=company_ovw

 john masters organics ジョンマスターオーガニック
 Sinn Purete シンピュルテ
 erbaviva エルバビーバ
 harmonie verte アルモニベルツ
 erbaorganics エルバオーガニックス


 月のはじめからネガティブすぎる話題で、大変申し訳なく思います。それでも、一人でも多くの方にこの事実を知っていただきたいのです。
“オーガニック市場の闇”については後日、改めて書きます。ここにまとめることで、ジョンマスへの印象を薄めたくないからです。


 そしてฅ(• - •)ฅ
この一件を客寄せパンダとして、人気取りを目論んでいる美容家・美容アカウントには気をつけて。
あなたは人のことを言えないでしょう、という方もいらっしゃいます。信用する前に、まず名前をググってみよう。
有益な情報を出すでもなく第三者を馬鹿にしている人間は、相手にするだけ時間の無駄です。逆に聞いてみたいですね。
「では、あなたが知りうる中で、最高の化粧品を教えて下さい」「その成分表は絶対に正しい、と言い切ることができますか?」と。
今回の条件下で真偽を判断できるのは、超能力者か偽装工作をした張本人だけです。よって消費者は被害者です。責任などありはしません。
そもそも「自己責任とするための要素を偽装していた」わけですから。

 

被害者の皆さんの行動が、どうか報われますように。
内部告発をしたであろう中の方々、本当にありがとうございます。

あなた方の勇気と誇りに敬意を。

 

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村